代官山ショップの壁の塗装にチャレンジしました!

今日はTEAM Designers’ Fridge 2名で内装工事中の代官山ショップに行ってきました。前回の天井の塗装に続き、壁の塗装でした。塗装風景を興味深くみていると、内装業者さんであるTHE CHEESE HOUSE代表の山本さんから「塗装やってみる?」といわれ、人生初の塗装をやってみました!


(塗装にチャレンジすることが決まりドキドキしているスタッフ)

ムラだとか小さな隙間を塗るのも含めて本当に難しかったです。何事も職人技というものはあるのだなとしみじみ思いました。極めてほんの一部でしかありませんが、少しでも自分たちのお店を自分たちで塗装できたことは、その出来はどうであれ、お店に対する愛着や高揚感でいっぱいでした。愛着には参画意識が必要だということを改めて体験できた素敵な1日でした。私たちは世界中で色々な良きモノを輸入し、時にはコラボもして、ここ代官山のショップから様々なメッセージを発信していくわけであり、そのためにも参画意識であり、一人称で考え、動くことは絶対に忘れてはいけないことだなと感じました。


(とりあえずやってみるスタッフ)