見ているだけで楽しい☆チェコの絵本の世界

<出典>https://commons.wikimedia.org/w/index.php?title=Special:Search&limit=20&offset=40&profile=default&search=karel+capek&advancedSearch-current=%7B%7D&ns0=1&ns6=1&ns12=1&ns14=1&ns100=1&ns106=1#/media/File:Carl_Čapek_-_Post,_Polizei,_Hunde_und_Räuberei,_1933.jpg

チェコは絵本で有名な国ってご存知でしたか?

ここ数年、百貨店のイベントや雑貨店などでもチェコの絵本やアニメのキャラクターを目にする機会が多くなってきたので、どこかで目にしたことがある人も多いことでしょう。

特にチェコの絵本は、チェコ語はまったくわからなくても、ほのぼのとしたファンタジーの世界が描かれた豊かな絵を追っていくだけでも幸せな気分に満たされます。

今日は、大人でも楽しめる、チェコの絵本の世界を覗いてみましょう♪

なぜチェコは絵本大国と呼ばれるの?

<出典>https://www.photo-ac.com/main/detail/275260

チェコは第二次大戦後から冷戦が終わるまでの約40年ほど、社会主義国でした。この期間、ヨーロッパは西と東で大きく分断され、チェコは東のソ連側の体制に組み込まれます。

社会主義国の多くの社会がそうであったように、社会主義体制下のチェコでも国や社会を統制していくために労働や思想の統一が徹底されました。

多くの企業が国営化され、労働環境や資産の均一化が行われるとともに、さまざまな表現の規制が人々の暮らしを抑圧していったのですが、「健全な子供を育成する」というスローガンのもと、子供向けの絵本やアニメーションについては比較的自由な表現が許されていたそうです。

このため、自由な表現を求めて国内の一流の画家やイラストレーターたちが子供向けの作品のアーティストに転向し、良質な作品を制作する土壌が育っていきました。

こうしたことから、チェコでは子供向けの絵本作品のレベルがあがっていったのですね。

また、社会主義国のアートの現場では「安く、早く、たくさん作って売る」生産体制ではなく、良質な作品をじっくり仕上げていく生産体制がとられていました。

制作環境も国営企業であり、国の保護のもと資金面や労働環境面からも良質な作品を作ることが比較的可能な状況だったのです。

そしてチェコのこのアートの環境は、冷戦が終結した現在も受け継がれているように見えます。

今なお、上質な絵本やアニメーションがチェコから生み出されていて、世界中の子供たちを楽しませていることは、ここ最近のチェコの絵本やアニメブームでもわかるかと思います!

チェコの絵本は、多くの絵本がそうであるように素朴な線で構成されたシンプルでやさしいタッチの絵柄が多いです。ここにチェコのお国柄を象徴するようなこっくりとした色味のデザインが加わり、シンプルでいながら工夫をこらした構図はもはやアート。大人がみても楽しめるデザイン性の高いイラストが散りばめられています。

もちろん、「兵士シュヴェイクの冒険」や「もぐらのクルテク」、「ちいさなよるのおんがくかい」、「ちびとらちゃん」など、日本語にも翻訳されて日本に輸入されている名作絵本もたくさんあるんですよ!

プラハで絵本を探すならヴァーツラフ広場を目指せ

<出典>https://ja.wikipedia.org/wiki/ヴァーツラフ広場#/media/File:Peter_Stehlik_2011.07.29_A.jpg

チェコの首都、プラハに行ったら絵本巡りをしてみたい!なんなら気に入った絵本をお土産に買いたい!と思ったあなた。さっそくプラハで本屋さんを探しましょう。

チェコ語で本屋さんは「Knihkupectví(クニフクパツティビィ)」と言います。 この単語が書かれた看板は街中でたくさん見かけることができますが、旅行者へのおすすめは、「プラハのシャンゼリゼ」とも言われるヴァーツラフ広場(Václavské náměstí)周辺。

この賑やかな繁華街にはプラハでも大きな書店がいくつかあり、大きな書店では児童書や絵本もそれなりのボリュームがあります。

絵本を探しているあなたは、ヴァーツラフ広場で本屋さん巡りをすると楽チンです!

絵本が置いてある、プラハのおすすめ本屋

ヴァーツラフ広場にはたくさんの書店があるのですが、その中でもおすすめの書店をご紹介します。

もちろんチェコ語で書かれた絵本が大半ですが、中には英語の絵本もあります♪

ぜひお気に入りの1冊を探してみてくださいね。

<出典>https://luxor.cz/pobocky/praha/palac-knih-luxor/

住所:Václavské nám. 820/41, 110 00 Nové Město
WEB:https://luxor.cz

Kanzelsberger

<出典>https://www.dumknihy.cz/praha-1-orbis

住所:Václavské nám. 796/42, 110 00 Nové Město
WEB:https://www.dumknihy.cz/praha-1-orbis

Academia Bookshop

<出典> http://www.academia.cz/kontakt?b=1

住所:792/34, Václavské nám. 1, 110 00 Nové Město
WEB:http://www.academia.cz/knihkupectvi/vaclavske-namesti-34-praha.html

Books Dobrovský

<出典> https://www.knihydobrovsky.cz/prodejny/praha-vaclavske-namesti

住所:Václavské nám. 782/22, 110 00 Nové Město
WEB:https://www.knihydobrovsky.cz/prodejny/praha-vaclavske-namesti

おわりに

ちなみに、プラハの新国立博物館やプラハ城のミュージアムショップには、日本語の絵本も置いてあります。

日本語の絵本をお土産にしたい!という方は、そちらにも足を伸ばしてみてくださいね。

あなたのお気に入りの絵本に出会えますように・・!

———————————————–

Writer: Nobuyo Kobayashi
DESIGNERS’ FRIDGE Official Partner

products in czech republic

- Czech Republic

CLARRY
(aubergine suede)

¥71,300

- Czech Republic

FLORENTIA
(lavander suede)

¥50,520

- Czech Republic

VICTORIA
(sand)

¥37,700

- Czech Republic

CASSIOPEIA
(Purple suede)

¥51,890

- Czech Republic

CASSIOPEIA
(Garnet Red)

¥51,890

- Czech Republic

FONS
(black suede)

¥31,820
¥29,900

- Czech Republic

HERACLES
(tabacco)

¥29,900