Home ■Asiaニュージーランド オーガニック大国ニュージーランドでファームステイ体験☆

オーガニック大国ニュージーランドでファームステイ体験☆

by Designers' Fridge

<出典> https://www.newzealand.com/jp/plan/business/walter-peak-high-country-farm-real-journeys/

ニュージーランドといえば、人より羊が多いと言われるほど自然豊かな農業大国です。
日本と四季が逆のため、日本のサマーシーズンはニュージーランドではウィンターシーズン。

日本との時差は3時間なので、季節の対応さえ間違えなければ時差ボケもさほど気にならない環境で旅行ができます。

今日は、オーガニック先進国としても知られるニュージーランドの自然や農業を満喫するファームステイ体験についてご紹介します。

世界に先駆けてオーガニック先進国になったニュージーランド

<出典>https://www.newzealand.com/jp/plan/business/walter-peak-high-country-farm-real-journeys/

島国であるニュージーランドは、地球の歴史の長い間、島外の生態系と隔絶された環境の中、独自の生態系を築き上げていきました。
10世紀頃にマオリと呼ばれるポリネシア人が、17世紀にオランダ人が島を発見してから、農業の歴史が始まっていきます。

豊かな自然の中で土地を開墾し、第二次大戦後はイギリスを主な貿易相手国として農産物輸出国として発展していきました。
世界各地でこうした農業生産を主軸とした国家が多い中、ニュージーランドでは1990年代後半に世界に先駆けて環境問題、自然保護政策に取り組み始めます。
それまで農作物の大量生産を支えてきた化学農薬をやめ、自然や環境を保護するオーガニック(Organic)政策に舵を切ったのです。

オーガニックとは、
・環境保全ー化学農薬や化学肥料を使わずに、水、土、大気を汚染から守る
・健康な生活ー保存料や着色料などの食品添加物の使用を低減し、化学アレルギーのない食品の安全をはかる
・自然との共生ー自然の動植物を守り、生物の多様性を保全する身土不二ー適地適作・地産地消で、地域の文化を大切にする
・健全な社会ー児童労働の禁止、植民地栽培の排除など、人を大切にする社会の実現
のことで、自然も人も大切にする暮らしをすすめてきたニュージーランドにぴったりですね。

 

ニュージーランドでやってみたい☆お手軽ファームステイプログラム

農業大国でもあるニュージーランドを体験する方法として、ファームステイという滞在スタイルが人気です。

ファームステイとは、地方の農業主の自宅にホームステイをしながら、農場で家畜の世話や農作業の手伝いをする農業体験滞在のこと。果樹園のファームと牧場のファームがあります。

半日〜1日、指定の農場を訪れて、自然に触れ合って遊んだり農業体験をさせてもらう観光スタイルが短期の旅行ではオススメです。

もう少し本格的な滞在型ファーム体験になると、作業を手伝う代わりに、部屋代や食費が無料になったり、お小遣い程度の謝礼が出たりも。

いずれにしても「ファームを楽しみたい人」と「ファームを手伝ってみたい人」にとってメリットのある滞在方法です。

ここでは、ニュージーランドのファームステイを気軽に体験し楽しむスタイルをいくつかご紹介します。

牛の乳搾り

<出典>https://www.newzealand.com/jp/plan/business/the-clubhouse-farmstay/

牧場体験と言ったら、牛の乳搾りが人気ですね。
なんとニュージーランドはアイスクリーム消費率世界1位なんだとか!世界一消費されているアイスクリームも食べておきましょう♪

羊の毛狩り

<出典>http://www.sheepworldfarm.co.nz/shows/

ニュージーランドでファームステイ体験をするとしたら、やっぱり羊の毛狩り体験はやってみたいですよね。

毛狩りショーというかたちで、まずファームの人がお手本を見せてから体験者を募るやり方が多いです。積極的に手を挙げてみましょう!

 

乗馬体験

<出典> https://www.newzealand.com/jp/plan/business/horse-riding-warkworth/

広大なニュージーランドの牧場での乗馬体験も忘れらない経験になるでしょう。くれぐれもお馬さんに蹴られないように!

 

果実収穫のお手伝い

<出典>https://www.newzealand.com/jp/feature/working-in-new-zealand-during-your-holiday/

ニュージーランドはフルーツ王国。季節によって収穫できる果物はありますが、ニュージーランドならではの果実や野菜を収穫する作業も楽しんでみましょう。大地に触れ合うことで、この国が大事にしているオーガニック環境を身近に感じられます。

お土産にオーガニックのジャムやお菓子に目がいってしまいそうです!

 

アウトドア体験


<出典>http://www.wildernesspark.co.nz/more-activities

サイクリングや釣り、カヌーなどのアウトドアアクティビティが気軽にできるのもニュージーランドならでは。大自然に繰り出しましょう!ちなみにジョギングもニュージーランドが発祥らしいです。

 

おわりに

いかがでしたか。
オーガニック先進国ニュージーランドならではの体験型アクティビティ、ファームステイ。

日本からはツアー会社のプログラムで参加するか、現地の観光案内所からも問い合わせ・予約ができます。

ニュージーランド観光案内所
URL:https://www.newzealand.com/jp/visitor-information-centre/

楽しい体験と目の覚めるような大自然の中で、きっと心も体もリラックスできますよ*

———————————————–

Writer: Nobuyo Kobayashi
DESIGNERS’ FRIDGE Official Partner

related articles